<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# おかえり。
 最近、この動画&関連ニュースに泣かされっぱなしっす。
がちがちの文系なので、正直なところ、難しいシステムのこととかは良く分からないのですが;
それでも日本の技術者スゲー!かっちょいいー!!と実感させられるなー。


ニコニコ動画




ちょうど今、日本の上空にいるらしい。
10時からの生中継張り付くぞ。
TVももっとこーゆーニュース放送すれば良いのにね。元気出るのにね。励まされるのにね。


 Hayabusa_JAXA を読みたいが為だけに、ツイッターに遂に登録したけど、
イマイチ操作方法が分からん。


| comments(25) | trackbacks(0) | 16:42 | category: - |
# 2010年半分過ぎたとかって!!
 ……半年振りの日記です。
天地人が終わってから抜け殻状態でした。
つーか天地人を越える様な新たな萌がまだ見つからん!!!(死活問題)

否、ヘタ●アとかはやぶさ君とか色々チェックしてるものはあるけど、
キタァァァァァァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)ァァ(  ゚)ァァ(  )ァァ(`  )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ
ってのは中々無いな〜寂しいな〜。何か探さないとな〜。


しかし、もう2010年も半分過ぎたのか。
1月から5月までは特に特記する様な事も無くある意味平和に過ごしてたのですが…
5月GW以降が色々怒涛だったかも…


2010年上半期(自分的)覚書。

・初めてでずにーしーに行って某ネズ公にお会いする。
(ランドは何度か行ったけどしーは初めてでした。ここ多分見てないだろうけど
色々お付き合い有難う夏さん。←今更)

・ついでに根津美術館に行く。
1年前に意気込んで行った時は改装中(調べてから行けよ)だったのでリベンジ!
凄く良かったけど人大杉。

・14年ぶりに中学校の時の友人に会う。
懐かしいやら楽しいやら。皆色々な経験を積んで人生を歩んで行ってるのだなあ…。

・会社帰りにヘタ●ア3巻を本屋に買いに行ったら売り切れ。
手ぶらで帰るのも悔しいので「桜狩り」を購入。その後の帰り道で

交通事故に遭う。

私直進、相手右折だったので、一応(?)被害者か。
救急外来で生まれて初めてCTスキャン撮ったお…。
双方怪我なし、相手側も凄い良い人だったのが不幸中の幸いでしたが、
愛車マーチ君の前部分大破、修理だと50万はかかるとの事だったので、
やむなく新車購入することになりました。………定期預金解約した(号泣)。

・2年ぶりに中学校の時の友人(上記とはまた別の子)に会う。
いつの間にやら息子っちは2歳に、そして第二子妊娠中。
時の流れって…(遠い目)

・会社で25kgの荷物を運んでる時に、2年程愛用してたピンキーリングを紛失する。
そんな高い物ではなかったけど、凄く気に入ってたので、物凄い凹む…il||li _| ̄|○ il||l

・3年ぶりに前の前に勤めていた会社の人に偶然会う。
昼休みに銀行に行く途中の道で、相手が信号待ちしてる時にばったり。
かなり今の会社と前の会社は離れてるので、もう奇跡的偶然としか!!
相変わらず良い人やった…。今の会社の男共が本気で人でなしなので、
思い出補正を抜きにしても、神様に思えた。


・(現在の会社で)色々あってぶちきれる。←NEW!
夜の9時過ぎ、泣きながら仕事してたら、先輩が来て慰めてくれ、その後
そのままコ●スになだれ込み、夜中1時過ぎまで愚痴聞いてくれた。
そして「これで涙を拭きなさい」のメッセージとともに、ハンカチわざわざ買ってきて
プレゼントしてくれた…ウッ…。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 何かドラマみたいだ。


---今年のおみくじが「大吉」だったので、無意識のうちに2010年はラッキーな
年になる!と思ってたのに、碌な事ないやんけーーー!!!!!

と、「オチ」を付けようと思ってたけど、何かこうやっ1つ1つて書き出してみると、
幸と不幸が意外と均等かも(^^;)
まあ、大きな事故があった後は、大きな良いことがある(…と思う)と信じて、
あと半年頑張ろう!「今年は大吉」を信じるぞ!←言い聞かせ





今の会社「女子は大抵泣かされる」と入社時に聞かされてたがマジだった(−−;)
もう会社は金を稼ぐ場所と割り切って仕事しよう。うん。
割と定時で帰れるのと、女子社員が皆良い人なのが本当に救いだ。

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:10 | category: - |
# 許可証をください ドラマCD
 …そして新刊出た勢いで、ドラマCDも手に入れた。
ドラマCDは、前々から買おうかどうか、レビューとか見て正直悩んでたのですが
ここまで来たら、全て関連商品は揃えておきたくなるのがオタク人間の性です。

「歴史リンク」から来られた方は、最近のブログが「???」状態かも知れませんがすいません…
でもどうしても語っておきたい作品なので。



評価:
ドラマCD,中井和哉,檜山修之,井上倫宏,内田直哉,緒方賢一,たてかべ和也,青山穣
インディペンデントレーベル
¥ 2,701
(2005-06-20)

続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:51 | category: - |
# 放水開始! ?許可証をください !6
評価:
烏城 あきら
二見書房
¥ 690
コメント:待ってました6巻!そして期待通り面白かったです…!


このシリーズ、1Pたりとも飛ばして読めるページが無いので、読破するのに凄く時間が
かかります(^^;)さらに久々の新刊なので、あわせてこれまでの話も読み返したくなり、黙々と
「ああ、こんなエピソードもあったなあ〜」と既刊を延々読み続ける日々…。

良い子は必ずカバーをかけような!!お姉さんとのお約束だ!!絶対だぞ!!
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:24 | category: - |
# シングルベットでヘイポー
 「笑ってはいけないホテル」を見ようとしたら、家族から「行く年来る年を見せろ」と大ブーイングを
受け、仕方なく自室に戻り、ワンセグのチャンネル合わせをしてたら




年が明けてた。



何だか分からない内に A HAPPY NEW YEAR 2010!!!

……まあ、丁度チャンネルが合った=「高須クリニック」で爆笑=0:00だったので、
2010年の始まりは笑顔(?)で迎えれてたので良かったです。
今年は良い年であります様に。

ちなみに「笑ってはいけない〜」見終わったら、今日密林から届いた「許可証をください!」の
CD聞きます。うほ。楽しみ♪
お笑い番組で年越し、BLCDで年明け。今年も私は通常営業です。
(あれ?この頬を伝う熱いものは一体何…?)


大変遅くなって申し訳ございません。
以下拍手お返事&私事です。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:01 | category: - |
# 働く男。
 

…という曲を昔ユニ○ーンが歌ってた。
まあ内容とはあまり関係ないのですが……

ずっとずっと待ってた小説本の新刊がついに出るよ万歳!!!


放水開始! 許可証をください !6


…「シャレード文庫」という名前で、どーゆージャンルか
お分かりになる方はお分かりになるかと思いますが(^^;)
一応インデックスに注意書き書いてあるので、この手の話題
いいよね…。←小心者

とにかく面白くて大好きなんですよこのシリーズ。
1年ほど前に、携帯文庫で第1巻を何となくダウンロードして
(便利な時代ですね)読んでいったらどつぼにはまり、
あっという間に文庫で残りの巻を揃え、それには飽き足らず
全プレだった小冊子をオクで3000円で競り落とす始末。
(ファンとは馬鹿なものだ…byガラカメ真澄様)

ところが、最終章連載中に掲載誌が廃刊。
作者様のサイトには、「続編執筆してます」とありますが、
もう丸3年も音沙汰無いので、
(嗚呼、このままこの話フェードアウトなのかな)と
諦めてた所だったので、とにかく嬉しい不意打ちでした。

話の展開はまあ、「シャレード」と言うことでお察し下さい
という感じなのですが、舞台が中小化学薬品メーカーの工場で、
仕事の描写がやたら細かい&勉強になる&分かりやすくて面白い。
何なんだ下手な参考書より勉強になるBLって。

例えば、

復水器(コンデンサー)とはその名の通り、水蒸気を冷やして水に戻す装置のことを言う。
工業的に液体を濃縮する時は普通、液体に熱をかけて水を
蒸発させるという手法をとる。
そのときに発生するのがいわゆる水蒸気だが、これには有害な物質
が含まれている場合が多いため、化学工場ではそれをそのまま
大気中に放出することはまず無い。
そして、水蒸気回収の仕組みが濃縮装置に併設される復水器(コンデンサー)なのだ。
(シリーズ3「嵐を呼ぶ台風?!」より抜粋)

そういう意味で、貿易を行う製造業者にとって、ISO規格とは自社製品の優秀さを簡単にPRできる便利な道具といえる。
そしてその便利さ故か、制定されたISO規格は既に一万件を超え、ハードとしての工業製品だけではなく、生産時の品質管理システムといったソフト面にも規格が及ぶ様になった。
それがいわゆる、ISO9001シリーズだ。
(シリーズ5「君にもわかるISO」より抜粋)


…こういった文面が、いたる所に出てきて、たまに自分が一体
何のジャンルの本を読んでるのか分からなくなる事もありますが
でもそこが、うんよし、またよし、実によし。

それと、製造部VS営業部の駆け引きの図式が、すごくリアル。
前職で、小説とはジャンルは違えど、似た様な会社組織に
私もいたので、思わず「あるある!」と頷いてしまいます。
(…私も製作部にいたので、やっぱり製造部の肩を持って
読んでしまいますが)

そんなこんなでこの数週間、全シリーズ読み直しして、
ワクテカしながら首を長くして待っておりました。
早く明後日の発売日になれー♪
最近、色々凹む事が多かったのですが、頑張ってたら
良い事もあるんだね!!(単純)

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:58 | category: - |
Archives
Recommend
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
待ってました6巻!
そして期待通り面白かったです…!
Profile
Comments
Mobile
qrcode
MAILFORM
何かありましたらお気軽に。
お返事はブログにてさせて頂きます。

Powered by NINJA TOOLS
TIME
Search this site
Sponsored Links